第5弾のレア枠をゲット!? モンテネグロダンゴムシレビュー!【ガチャガチャ だんごむし05】

ガチャポン

 どうも、だんごむしガチャ関連のアイテムを10個近く机の周りに並べている陽野一です。

 先日(2019年12月4日)にだんごむし05で投入されたダイオウグソクムシについてのレビュー記事を投稿しましたが、その関連記事になります。

 ダイオウグソクムシを入手した時、回したガチャの回数は2回だったのですが、その際に入手した別のだんごむしのレビューを今回はしようと思います。

 その名も、モンテネグロダンゴムシ。

 国名を冠しただんごむしですね。実はこのだんごむし、今弾のレア枠です。

 だんごむしガチャには、弾3弾からレア枠が設定されていますが、今までレア枠を入手したことはありませんでした。

 だから、という訳ではありませんが、せっかく入手したので、レビューしていきたいと思います。

 ではいってみよー。

スポンサードリンク

塗装で彩色されたモンテネグロダンゴムシ

 モンテネグロダンゴムシはその名の通りモンテネグロに生息しているダンゴムシのようで、画像を見る限り、フォルムは日本のだんごむしと大差ないようですね。

 ペットとして人気があるのか、飼い方や売買しているお店の情報はすぐに見つかりますが、ソースが確かな情報源にはたどり着けませんでした。

 別に飼い方を紹介しているサイトに記載されている生態を信用していないという訳ではありませんが、論文から情報を得て卒論を書いている身としては、情報源の正確性を気にしてしまいます。

 もうそういう体になってしまいました(笑)

 皆さんも、情報源には気を付けて下さいね。変な情報を掴まされちゃだめですよ。当ブログの情報だって、正しいとは限りませんですからね。もちろん、嘘の情報を伝えてしまわないように注意はしてますが。

 話は脱線してしまいましたが、モンテネグロダンゴムシは茶色っぽい本体にオレンジ色の縁取りがあり、頭から尾に掛けて3条の斑点がある、というような柄をしています。

 日本のだんごむしは基本的に単色ですので、モンテネグロダンゴムシはカラフルですね。

塗装箇所が多いゆえの……?

 通常のだんごむし本体の色は成型色で、塗装されているのは目の部分だけです。一方でモンテネグロダンゴムシは目のほかにも、 縁のオレンジ色や薄黄色の斑点が塗装で再現されています。

 そのオレンジ色の縁の部分に、わずかですが塗装のムラや飛びのようなものが見られます。

 パッと見では分からない程度ですので、気になるという人は少ないかと思いますが、一応気付いたので書いておきます。

 商品ごとの差異の可能性もありますね。

第4弾から凹凸の形状が変わってた

 これは今言うことではないんですが、今言っておかないと今後言い忘れそうなので、言っておきます。

 だんごむしには、丸くなった際に固定するための凹凸が、口元とお尻の部分にあります。お尻にあるピンを口部分にある受けに差し込む、といった感じで丸まった状態を維持します。

 その凹凸の形状が、第4弾から変わりました

 弾3弾までは円柱状のピンを傾斜のついた穴に差し込んで固定する、という方式でしたが、第4弾からは矩形のピンを垂直に差し込んで固定する、という方式に変わりました。

 これは「まるまるすいんぐ」と同じ方式です。

 まるまるすいんぐが発売されたのが2019年6月第5週、だんごむし04が発売されたのが2019年8月第2週ですので、まるまるすいんぐの凹凸形状をだんごむしに移植したって感じなんですかね。

 以前の方式では、穴に角度が付いていたため、展開する際には斜めに力を加える必要がありました。一方で新方式ではほぼ垂直にピンを差し込むため、斜めに力を加えなくても良くなりました。ピンの左右に小さな突起があり、穴の内側には突起の受けがあるので、保持力もばっちりです。

凸の側面に見えるのが、保持用の突起です。

 ただ、ピンの突起は遊んでいるうちにすり減って保持力が下がる可能性も考えられるかと思います。そういった意味では、斜めに差し込んで固定する以前の方式の方が末永く遊べるのかも知れません。

 まあ、このフィギュアで 突起がすり減るほどガシガシ遊ぶ人も少ないでしょうし、方式の違いを気にする必要はないのかな、と思います。

さいごに

 いかがでしたか?

 モンテネグロダンゴムシは塗装箇所も多いですし、手が込んでいるなという感じがするので、レア枠に相応しいだんごむしだと思います。

 気になった方は、お近くのガチャマシーンを探してみてはいかがでしょうか。

 以下は余談です。

 私の身の回りでだんごむしガチャの台を置いているお店は目星がついているので、だんごむしが発売されるとそのお店を順番に巡るのですが、これまで高確率で台を置いていたお店では売り切れになってしまい、台が別のものに変わってしまいました。

 まるまるすいんぐ秋色ver.の台はまだあったのに……。

 友達からはまだ在庫がある台の情報も得ていますので、頑張って2つ目のダイオウグソクムシを手に入れたいと思います。

 以上、余談でした(笑)

 今回はこの辺で。

 ではまた。

スポンサードリンク

コメント